ご挨拶

院長ご挨拶


院長
医学博士
小林 博徳

 当院は平成22年10月に開院しました新しい診療所です。しかし、それまで大阪の藤井寺で19年間開業しておりましたので、歴史はそこそこ古いのです。そんな訳で、院長は少々年を取っております。しかし、熱意、誠意は未だ衰えておりません。熱意、誠意。これが先達からの教えであり、院長の座右の銘であります。

 患者様のニーズにお答え出来るように最大限の努力をし、また、迅速に、適切に対処いたします。

 専門は循環器全般ですが、内科、外科を問わず何でも気軽に相談できる一般ホームドクターを目指します。


院長プロフィール

昭和50年3月
奈良県立医科大学 卒業
昭和50年7月1日
大阪大学医学部附属病院医員(第一外科)
昭和51年7月1日
大阪労災病院医員(外科)
昭和54年7月1日
大阪大学医学部附属病院医員(第一外科)
昭和55年7月1日
大阪府立病院医員(心臓センター)
昭和57年9月1日
奈良県立救命救急センター医員(昭和60年4月より医長)
昭和60年7月1日
奈良県立医科大学助手(第三外科学)
平成3年6月1日
小林クリニック(内科、循環器科、外科)開業
(平成9年1月1日より医療法人化)
平成22年10月1日
滋賀県に移転、現在に至る

資格

平成5年2月2日
日本医師会認定産業医(番号9204859号)
平成7年1月31日
日本医師会認定健康スポーツ医(番号9401087号)

ページトップへ